お金に困ったときに

お金に困ったときに一番最初に頼るのはやはり親ですよね。しかし、この不況で親もお金を持っていないことも多い世の中。親が子供にお金を借りにくるってこともあるようです。もっとひどい人は親が子供名義で借金をしてしまう場合もあるようです。
それはさておき、親も頼れなくなったが、やはりお金が必要。そんな時に頼りになるのはカードローンでしょう。カードローンは一定限度額までの融資であれば収入証明書の提出が不要であったり、インターネットから申し込めたりととても便利になっています。消費者金融系のカードローンであれば審査の時間も短く、また即日融資も可能な場合もあります。店舗に出向いてい行っても契約はできますが、インターネットから申請をして、カードローン用のキャッシュカードだけを無人契約機で発行するということも可能です。借金をする時は出来れば誰にも知られずにしたいもの。無人契約機に入っていくのを見られるのも嫌な場合はカードは郵送でも送ってもらえます。それなら誰にも会わずにカードローンが可能です。
カードローンはとても便利な反面、借金をしている感覚がなくなってしまう場合があります。あくまでも借金だということを忘れずに、借りたお金はきちんと返済しましょう。